インフォメーション
掲載記事

日時2015年11月27日(金) 15:00~17:30 ※受付14:30
会場青島クラウンプラザホテル3階 多目的ホール
内容第1部 法務 「労務管理におけるコンプライアンスの履行」
中国で適正な労務管理を実施するためのコンプライアンスへの取り組み方について解説します。
講師:敬海律師事務所青島分所 熊玉琳(弁護士)

第2部 会計・税務 「非居住者企業課税制度及びPE(恒久的施設)課税」
国際税務の仕組み、課税所得の源泉地の判定基準、出張者/駐在員PE問題など、非居住者企業課税制度について解説します。
講師:広州NAC名南会計事務所所長 田中昌志(日本国公認会計士)

※セミナー後に講師を囲んでの懇親会(有料)を予定しております。
言語第1部、第2部とも日本語
定員50名
参加費無料
お問い合わせNAC名南・村松(158-0658-8307/日本語・中国語)
お申込み用アドレス
seminar@nac-meinan.net
※参加者のお名前、人数、貴社名、役職名、懇親会への参加希望をご明記下さい。

このたび、広州市の全体投資環境、特に新たに設立した南沙自由貿易試験区の優遇政策、発展計画及び投資のメリット等を詳しく紹介し、広州市と日本との経済貿易交流を一層促進するため、広州市商務委員会、及び南沙自由貿易試験区管理委員会のトップをはじめとする広州市経済貿易代表団が訪日し、「中国広東(南沙)自由貿易試験区説明会」を下記の通り開催することになります。

詳しくはこちら(東京)の資料をご覧下さい。

日時 東京:2015年11月4日(水)午後15:30-17:00
場所 東京:ホテルニューオータニ東京(東京都千代田区紀尾井町4-1)翔の間(ザ・メイン アーケード階)
次第 広州市商務委員会よりご挨拶
広州市商務委員会担当者より広州投資環境ついてご紹介
南沙自由貿易試験区管理委員会指導者より南沙自由貿易試験区の発展企画、優遇政策、ビジネスチャンスについてご紹介
進出企業のケーススタディ
質疑応答・自由交流
費用 無料
言語 中国五・日本語同時通訳