インフォメーション
掲載記事

今年も決算時期が近づいてまいりました。
年末時期に向け、注意すべき事項について、初級実務担当者向けの研修を実施いたします。

現地法人を立ち上げて、初年後の決算をむかえる、、、
外部に会計を委託しているが、社内では何を行えばよいか、、、
新しい規定に追い付いていない、、、

等々、社内実務担当者に不安をお抱えの現地法人向けに下記日時にて研修を行いますので、ご興味ございましたら、ぜひともご参加ください。

日時2013年11月18日 午後2時~4時まで
場所上海市黄湾区茂名南路205号瑞金大厦1302
上海納克名南企業管理咨詢有限公司 研修室
対象中国人出納担当者~初級財務担当者
人数30名
言語中国語
料金無料
応募info@nac-meinan.net

このたびNAC名南コンサルティングは、日本で大好評の2つの研修講座を、上海において、開催させて頂くことになりました。
日頃中国で現地法人を管理・運営されている方々を対象に、経営の重要ポイントを経営数字から読み解き、また、利益とキャッシュフローの改善に活用する事を目的に、短時間で、講師と参加者の方々との双方向のコミュニケーションにより、楽しく理解していただく研修です。《中国特別割引価格》にてご提供させていただきますので、この機会にぜひご参加ください!

■11月28日(木):「決算書が腑に落ちてわかる研修」

わずか1日で決算書の理解力を異なる次元に高めることを目的に、講義・演習・グループ討議・解説の方法で密度の高い研修を行います。
<研修内容>
【1】財務3表の意義と相互関係
【2】利益はどこに消えた?
【3】経営戦略と連動させて経営の問題点を読み解く超絶テクニック!

■11月29日(金):「経営数字を最大限に活用するための実践研修」

会社の経営数字を俯瞰し、経営問題を解決するために、少数精鋭の実践的な経営の知恵を身に付ける目的で行います。双方向・マルチコミュニケーション、グループ討議/発表/講評で、楽しく興味が持てる研修です。
<研修内容>
【1】資金繰りを良くし、利益を増やすためのポイントとは?
(自由自在にシミュレーションできるスキルを修得する)
【2】会社の業績を俯瞰し、経営の勘を養う優れた方法とは?
(ほとんどの人が行っていないので、ぜひ、お薦めしたい経営実務です)
【3】予算の作成と予算実績管理は重要ポイントだけでよい!
(但し、損益予算だけでは不十分です)

講師池田正明(日本国公認会計士)
<講師紹介>
 NAC国際会計グループ/戦略会計チーム主席コンサルタント
 多国籍企業のCFOなどを経て、企業研修、経営コンサルティングを行う。
 豊富な実務経験と実践理論に基づく、財務、会計、経営等の分かりやすい研修に定評あり。
 「できる人の決算書の読み方」「新版 企業価値を高めるFCF(フリー・キャッシュフロー)
 マネジメント」ほか著書多数。
日時・11月28日(木) 10:00~17:00
・11月29日(金) 10:00~17:00
会場・弊社上海事務所 上海市蘆湾区茂名南路205号瑞金大厦1307
地図 http://cn.nacglobal.net/access/sh/
参加費用日本での通常価格2,500元のところ、この度は《中国特別割引価格》として、
各研修それぞれ 2,000元(増値税込)とさせて頂きます。
 ★なお、お申込み先着10名様には、各研修それぞれ2,000元のところ、
 各1,800元(増値税込)のご優待価格とさせて頂きます。
 ★また、11月28日と29日の両日の研修に参加頂ける方には、
 合計3,600元(増値税込)のご優待価格とさせて頂きます。
お申込みお申し込みフォームよりお申込み下さい。