インフォメーション
掲載記事

貿易及び産業の高度化を目指す中国の経済環境の中で、華南地域に各種形態で進出され運営される日系企業各社様におかれましては、事業組織再編及びその際の労務管理が重要な課題となっています。本セミナーでは、法律規定の理解や労務管理運営のポイントをご紹介すると共に、各社様のご質問にお答えし問題点及び解決策を共有させていただきます。

日時 2013年 6月 17 日(月) 14:00 - 17:00
場所 中国深セン市羅湖区 香格里拉酒店(羅湖シャングリラホテル)
言語 中国語(日本語通訳・翻訳)及び日本語
対象者 現地法人総経理様或は総務・人事部マネージャーの方
内容 第1部 労務編:「労務紛争の事例分析、対策のポイント」
講師深セン市労働人事争議仲裁委員会 王建国弁護士
深セン市律師協会労働と人事専業委員会委員 管世標律師
*深セン市労働人事仲裁院の方の参加も予定されています。
プログラム一、昨今の法律法規の変化
二、労働争議のポイントとケースの紹介
三、会社の組織再編における労務問題への対応
四、集団争議の予防と対応

第2部 組織再編実務編:「組織再編-現地実務対応のポイント」
講師NAC名南コンサルティング 深セン・東がん事務所 所長 浜田かおり
プログラム一、組織再編実務、何故現地実務が重要か
二、持分譲渡手続、法人・分公司間の組織変更時の手続スケジュール
三、法人の清算、代表処の清算手続スケジュール
四、手続上の会計税務上、管理運営上の留意点

第3部 ご質問回答時間
定員 80名(原則的に1社につき2名様までとさせていただきます。)
参加費用 200元/人 或 300元/1社(お二人まで)
※定期顧問業務ご契約のお客様は無料にてご参加頂けます。
お問い合わせ 深セン納克名南咨詢有限公司
秦小姐 kylie@nac-meinan.net (日本語、中国語)
趙小姐 celery@nac-meinan.net (英語、中国語)

NAC名南(中国)Holdings Limitedは北京で開催される国際サービス貿易交易会(京交会)に出展致します。既に中国へ進出されている皆様をはじめ、中国企業との取引や中国への進出をご検討中の皆様のご来場をお待ち申し上げております。

期間 2013年5月28日(火)~6月1日(土)
会場 北京国家会議中心・ジャパンパビリオン
主催 中国商務部、北京市人民政府

詳しくはこちらをご覧下さい。