インフォメーション
掲載記事

三重県では、県内企業の海外展開を支援するため、中国及びアセアン地域への海外展開を支援する拠点を設置することとなり、中国現地サポートデスクは上海納克名南企業管理咨詢有限公司(上海NAC名南コンサルティング)内に設置されることとなりました。

三重県内企業の海外展開を支援する海外展開拠点づくり事業について、企業提案コンペにより、県内企業の海外進出に関する専門的ノウハウを有するとともに、現地及び国内に必要な体制を整えることができる事業体の1社として、選定されました。

業務委託契約先

(株)百五銀行、(株)百五経済研究所、上海納克名南企業管理企業管理咨詢有限公司(上海NAC名南コンサルティング)にて構成する事業体

業務委託期間

平成24年6月8日~平成25年3月25日までの期間 

業務内容

A 海外展開モデル事業等現地情報の収集・活用
B 経済交流ミッション団の受入、現地商談機会の設定
C 県内進出企業等現地ネットワークの構築の支援
D 観光・企業情報等の三重県に関する総合的な情報発信等

利用対象者

海外展開を目指す三重県内企業