インフォメーション
掲載記事

この度、2021年1月1日から強制適用となる『新収益認識基準』、『新リース基準』に関し、オンラインセミナー(日本語)を開催させていただきます。
現在自社の会計基準として 『企業会計準則』 を採用されている企業、または、2021年から『企業会計準則』 を採用のご予定の企業の会計処理に影響のある内容です。
「新収益認識基準」と「新リース基準」は、国際財務報告基準 (IFRS)の内容をほぼそのまま取り入れたものであり、従来の基準の内容からの変更が多く、実務及び財務諸表数値へ少なからず影響を与えることが想定されます。本セミナーでは、両基準の概要と財務諸表に与える影響、また、会社として注意すべきことについてわかり易く説明いたします。

講師

岡本諭美(上海NAC名南会計師事務所)

開催日時

2020年11月20日(金) 午後3時〜4時30分

使用言語

日本語

定員

先着100名

お申し込み・お問合わせ方法

セミナーお申込みはこちらよりご登録ください。
ご登録後、ウェビナー視聴方法等ご案内情報を含む確認メールが送付されます。
※ 同業他社さまにはご参加をご遠慮頂いております。申し訳ございませんが、ご理解のほど宜しくお願い致します。
お問合せ: seminar@nac-meinan.net