インフォメーション
掲載記事

2018年8月31日の第十三期全人代において、個人所得税法の改定が決定し、2019年1月1日より施行されています。
駐在員・中国人従業員ともに影響が生じることが見込まれており、納税額の変化を含め、改定の影響を正しく把握することが必要となります。
弊社の情報サイトでは、個人所得税に関連する規定の全訳を随時掲載して参りますので、どうぞご参考下さい。
[全訳] 中華人民共和国個人所得税法(2019年改正)
[全訳] 中華人民共和国個人所得税法実施条例(2018年改定)

個人所得税の計算や納税代行も行っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。