インフォメーション
掲載記事

時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
年末にあたり、セミナーを企画させていただきましたので、ご案内申し上げます。
日系企業にとって特に関心が高いと考えます2つのテーマを選択いたしました。
何卒、皆様お誘いあわせの上、ご来場いただければ幸いでございます。

日時 2017年12月8日(金)15:00~17:10 ※14:30 受付開始
場所 青島クラウンプラザホテル3F
次第 第一部 中国現地法人における従業員の不正行為はどうして起きるのか?
~不正行為が発生する原因の考察及び未然防止のための会計上の管理ポイント~

講師: 村松瑞英(NAC 名南コンサルティング青島事務所所長/経営管理士)

汚職や横領などの不正行為はどうして起きるのでしょうか?防ぐことは難しいのでしょうか?業者との癒着、横領、経費の水増し・・・不正にも様々な種類がありますが、弊社が業務上知りえた事例の中には、会計上の管理が適切であれば防げたと考えられるケースも少なくありません。本セミナーでは、「不正のトライアングル」理論をベースに、中国現地法人における不正発生の原因について考察すると共に、不正を未然防止するための会計上の管理ポイントについて解説します。

第二部 外国人就労許可新制度アップデート
~4 月以降の新制度正式実施の最新情報とその留意点~

講師: 熊琳(クマリン) (大地(青島)法律事務所/法学博士/パートナー)

2017 年4 月より中国全土にて外国人就労許可に関する新制度が正式に施行されました。半年間に及ぶ試行期間において、試行地域にある日系企業の混乱を招いてもいるこの制度ですが、現地に出向、駐在している日本人社員のみならず、日本のご本社の今後の人事にも大きなインパクトを与えるものとなります。
定員 50名
参加費 無料(懇親会のみ有料、150元)
お申込み方法 お申込み用メールアドレス: seminar@nac-meinan.net
※参加者のお名前、人数、貴社名、役職名、懇親会の参加希望をご明記下さい。
その他お問合せ: 村松(158-0658-8307/日本語・中国語)